2010年01月20日

SPA!のトンデモ記事および池田一等陸佐の免疫学に対する無知を切る

皆さんお待ちかね。
今日は先日予告した、SPA!のトンデモ記事と池田整治一等陸佐のデタラメ主張を切るエントリだ。

まず前提として、私は北大の院にいた頃に、近くの専門学校で免疫学の講師のバイトをしていたことがある。
微生物屋は感染症的な意味で、歴史的に免疫学とは縁が深いのだ。
当然免疫学についてもそれなり以上に詳しい自信がある。
そんな立場から見れば、池田氏の主張からうかがえる彼の免疫学への理解は、控え目に言ってもど素人レベルである。
まあ彼の主張のひどさを指摘するには、別に免疫学の知識が無くてもそれほど問題は無いのだが。
続きを読む

2010年01月18日

現役自衛官がSPAでトンデモ主張を垂れ流している件について

田母神や竹原に続く新たな大型物件だね、これは。

新型インフルはウイルステロだった−世界金融体制が騒動を解くキーワード | エキサイトニュース
新型インフルはウイルステロだった−世界金融体制が騒動を解くキーワード
誌名 : SPA! [ 2010年01月19日号]
http://spa.fusosha.co.jp/
ページ : 20
発売日 : 2010年01月12日
カテゴリ : 政治
キーワード : 陸上自衛隊1等陸佐・池田整治(インタビュー)/ワクチン

総力特集 大マスコミが報じない隠された真実|新型インフルはウイルステロだった!(pdf)
医療系の看過できない類のデタラメをこうも盛大に並べたてられては、ちょっと見過ごせない。
電波が強すぎて解毒に時間がかかりそうなので、後でDisる。

とりあえずメモ。
Gazing at the Celestial Blue 自衛官の人材は幅広く奥深い、ようだ
池田整治の心の旅路(池田整治ファンサイト)
船井幸雄.com|船井幸雄の「この人いいよ!」

2010年01月17日

今年の倫理のセンター試験問題が科学哲学的に非常に面白い件について

読んだ瞬間思わずお茶吹いた。
というかオーウェルの1984年を問題に使用していたりと色々とすごいな今年の試験問題。
個人的にはyu-kuboさんがどういった経緯でこの問題を知ったのか非常に気にかかる。

via はてなブックマーク - センター試験解答速報2010 倫理 第4問
センター試験解答速報2010:倫理 第4問
rinri_401.gif

rinri_405.gif
続きを読む

2010年01月16日

北京ゲノムセンター(BGI)が新型シーケンサーを128台新規に購入するそうな

先日業界で話題になっていたニュース。
北京ゲノムセンターがGA2の5倍の解読性能を持つイルミナの新型シーケンサーを128台もまとめて導入するそうな。
BGI to Install 128 Illumina HiSeq 2000 Sequencers Over 2010 | In Sequence | Sequencing | GenomeWeb
BGI Purchases 128 Illumina HiSeq™ 2000 Sequencing Systems
SAN DIEGO--(EON: Enhanced Online News)--Illumina, Inc. (NASDAQ:ILMN) announced today that the BGI (formerly known as the Beijing Genomics Institute) has purchased 128 HiSeq 2000 sequencing systems, representing the largest single order for next-generation sequencing systems to date. Most of the units will be installed in BGI’s new state-of-the-art genome center in Hong Kong.


1000ゲノムプロジェクトの頃からその意思がはっきり見えていたとはいえ、北京は本気で世界のゲノムセンターの座を取りに来たね。

責任者の言うことには、1サンプルあたり5000ドルで世界のゲノム解読需要を一手に引き受ける体制を整えるつもりがあるんだそうな。
アメリカやヨーロッパの側でも対抗するだろうから、このアドバルーンはゲノムビジネスに良い刺激になる。
続きを読む
posted by 黒影 at 17:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | バイオインフォマティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロが全力でネタにマジレスするとそれはもはやエンターテイメントになる

まさかカイジをこういう視点から分析して魅せる人がいるとは思わなかった。

カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察1|建築エコノミスト 森山のブログ カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察1|建築エコノミスト 森山のブログ
カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察2|建築エコノミスト 森山のブログ カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察2|建築エコノミスト 森山のブログ
カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察3|建築エコノミスト 森山のブログ カイジの鉄骨渡りに関する建築的考察3|建築エコノミスト 森山のブログ
posted by 黒影 at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンストピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

先日摘発されたルルドゲルマニウム社について

あけましておめでとうございます。
昨年はブログの更新にあまり時間を割けない時期が続いたのですが、今年は少しは状況を改善できそうです。
これからも幻影随想をよろしくお願いします。

さて、今年の最初の記事は、先日摘発されたエセ医療機器の業者について。
昨年あたりから行政と警察のニセ医療に対する摘発が何件も続いていることにみなさんはお気づきでしょうか。
これは被害がそれだけ看過しえない規模になってきたことの証左ではありますが、それでも死亡事故でも起こさない限り実質放置状態に近かったこれまでのことを考えると、大きな前進です。
未だ摘発を免れている業者は無数に存在するので、警察と国民生活センターには今後もこの調子で頑張ってほしいものです。

続きを読む

2009年12月28日

IP:126.253.121.***、125.194.13.***をコメント禁止処分にしました。

数日前から
幻影随想: 沖縄県の小中学校にニセ科学注意報発令中―ホメオパシー汚染―
のコメント欄にホメオパシーのビリーバーと思しき人が来ていたのですが、
こちらの警告を無視して人のハンドルネームを騙るというふざけた真似をしてくれ
最後通告にも応じなかったためコメント禁止処分としました。
スパマーを除けば、このブログの記念すべきコメント禁止第一号です。

あの調子だと少なくない確率で他所でもやらかす(もしくは既にやらかしている)と考えられるので、情報共有のためIPの上24bitを公開しておきます。

IP:126.253.121.***
host:pw126253121***.**.tss.panda-world.ne.jp

IPを調べれば分かるでしょうが対象者はiPhoneユーザーで、このIPを禁止したところで別のアクセス手段でまたやって来る可能性があります。
(iPhoneのIPは固定ではないので、巻き添えが出かねない範囲指定でのbanをするかどうかは考え中)
このブログに再度現れた場合はこちらで適当に対処しますので、相手にしないことを推奨します。

<追記>
改めて調べなおしたら固定回線のIPも既に割れてました。
禁止対象に以下も追加です。

IP:125.194.13.***
host:FLH1Adl***.fko.mesh.ad.jp

多分これで当面は静かになるでしょう。

2009年11月24日

トルマリンゴのプロモーションムービー

きくちさんと亀さん六さんのどちらが見つけてきたのか忘れたけれど、
週末の渋研ナイトで持ち出してきて大うけしたネタ。
再生回数二桁なのにどこから見つけてきたのやらw

YouTube - tourmalingo-promo-video


YouTube - tourmalingo-promo-video2

続きを読む

ニセ科学フォーラム2009に行ってきました

ニセ科学フォーラム 2009に行ってきました。
きくちさんの話によると、元々150人くらいの定員を想定していたのが蓋を開けたらあっという間に定員オーバーで、会場の収容人数限界の190人まで定員を増やしてもなお、12日の時点で既に定員オーバーになってしまったとか。
会場は溢れんばかりの人でした。
ちなみにフォーラムの様子は、どこの番組か忘れましたがテレビで流れたらしいです。
続きを読む
タグ:疑似科学

2009年11月20日

コンプリート・ゲノミクス社が1000ドルゲノムに王手をかけた件

ようやく手が空いたので、今のうちにたまったニュースを片づけてしまおう。
まずはゲノム解読ビジネスの覇者候補、コンプリート・ゲノミクス社の動きから。

Complete Genomics maps human genome for as low as $1,700
Complete Genomics said it deciphered the whole genomes of three individuals, one for as low as $1,700. "This high-quality, cost-effective approach to genome sequencing will allow researchers to study complete genomes from hundreds of patients with a disease to advance the understanding of the genetic causes of that disease, with an end to preventing and treating common human ailments," said Cliff Reid, the company's CEO. The company expects to decode genomes of 10,000 people in 2010.
コンプリート・ゲノミクス社が一人当たり1700ドルの安さで三人の全ゲノム解読に成功したと発表した。
CG社のCEO、クリフ・レイド氏はこう語る。
「この高品質で費用効率の高いゲノム配列に対するアプローチは、研究者達が数百人もの疾患を持つ患者の全ゲノム配列を研究し、その病気の遺伝的な原因への理解を深めることを可能とするだろう。そして人間の一般的な病気の予防と治療の終結をもたらすだろう。」
同社は、2010年度に10000人のゲノムを解読すると予想されている。

コンプリート・ゲノミクス社は今年の9月にも、一人頭4000ドルで14人のゲノムを解読したと発表している。
Complete Genomics decodes full genome of 14 individuals

ライバル企業が驚異的なスパートを発揮するのでもない限り、遅くとも来年の春には、1000ドルゲノムへの一番乗りを果たすだろう。
一人のゲノムを読むのに数億ドルかかっていた2000年頃や、ワトソンのゲノムを読むのに100万ドルかかっていた2006年頃がまるで大昔のようだ。
それにしても来年一年間で1万人のゲノム解読とは、その情報がそろったららどれだけ遺伝性疾患の研究が進むかと思うと興奮を禁じ得ない。


会社から出ているニュースリリースを読むと、この解析結果は11月5日のオンライン版Science紙に発表された模様。
http://www.completegenomics.com/
http://www.completegenomics.com/pages/materials/SciencepublicationPR.pdf
Complete Genomics Publishes in Science on Low-Cost Sequencing of Three
Human Genomes Using Its Proprietary Sequencing Platform

MOUNTAIN VIEW, Calif. ― Nov. 5, 2009 ― Complete Genomics, a third-generation human genome sequencing company, today announced publication of a report in the journal Science describing its proprietary DNA sequencing platform, including analysis of sequence data from three complete human genomes. The consumables cost for these three genomes sequenced on the proof-of-principle genomic DNA nanoarrays ranged from $8,005 for 87x coverage to $1,726 for 45x coverage for the samples described in this report.

二段階の精度でゲノムを解読したようで、87xで8000ドル、45xで1726ドル。

一般ピープル向けに少し解説を入れると、この倍率は同じ場所を何度読んだかを示す指標で、この数字が高いほどゲノムの精度は高まる。
ゲノム解読は遺伝子を短い配列で何度も読んでそれをつなぎ合わせる形で行われるので、何度も繰り返し読んでエラーレートを下げないといけない。
当然何度も繰り返して読む方が正しい配列を得られる可能性が高まるが、そこはコストとの兼ね合い。
しかしこの会社なら、解析精度を下げてもいいなら今すぐにでも1000ドルゲノムを実行できそうだな。

ついでに論文へのリンクを貼っておく。
はてブで見知った面々が既にブクマしているのはさすがだ。
Human Genome Sequencing Using Unchained Base Reads on Self-Assembling DNA Nanoarrays -- Drmanac et al., 10.1126/science.1181498 -- Science Human Genome Sequencing Using Unchained Base Reads on Self-Assembling DNA Nanoarrays -- Drmanac et al., 10.1126/science.1181498 -- Science

そういやこの会社はヒトゲノム解析コンテストに参加しないのだろうか?
Archon X PRIZE for Genomics
参加者リストに名前が載っていなかったが、十分優勝を狙えそうに思えるのだが。
posted by 黒影 at 22:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | バイオインフォマティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。