2008年02月22日

「酵素」にまつわるトンデモ理論

私の巡回リストに入っている「やさしいバイオテクノロジー」のyoshiさんが、
酵素にまつわるトンデモを切っている。
牛乳有害説でおなじみの新谷医師(ミラクルエンザイムなるトンデモ説を主張)をはじめ、
酵素をネタにした古今東西の様々なトンデモを丁寧に解説しつつ微塵切りにしている。
非常に面白いので、疑似科学ネタに興味がある人はぜひ一度ご覧あれ。

個人的には「02 酵素栄養学とは何か」が一番ツボでした。

「酵素 エンザイム」にからんだ健康情報シリーズ
・01 概要と書籍
・02 酵素栄養学とは何か
・03 通説の分子生物学はどのように説明しているのか
・04 基幹となる酵素から一般の酵素の作られ方
・05 番外『長生きの決め手は「酵素」にあった』を読む
・06 番外「病気にならない生き方」などを読む1
・07 番外「病気にならない生き方」などを読む2
・08 番外 22年前の「酵素栄養学」の誕生した頃
・09 番外 32年前の「酵素健康法」
・10 番外 52年前の「酵素療法」

・ミラクル・エンザイム説とコラーゲン 美容と健康はこれでゲットだ
・世の中にはいろんな酵素があります
・食べたタンパク質はどうなるのか 経口摂取した機能性タンパク質の働き方
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。