2008年02月10日

地方赤字病院終了のお知らせ

産科が崩壊し、救急が崩壊し、次に崩壊するのは内科か小児科あたりだな。
主に赤字経営な地方都市の病院で。
というかこんな制度を打ち出されては病院自体持たんだろ…
越えられない壁( ゚д゚):【医療】5分未満の問診無料に - livedoor Blog(ブログ)
1 名前:依頼21@初恋φ ★[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 19:16:50 ID:???0
5分未満の問診無料に、診療報酬改定で中医協
厚生労働相の諮問機関の中央社会保険医療協議会(中医協)は1日、問診や病状説明を対象にした診療報酬について、所要時間が5分未満なら無料とすることを決めた。今年4月から実施する。

これで年200億円程度の診療報酬が削減できる見通しで、患者の自己負担もその分はなくなる。このほか一手術当たりの定額報酬を試行的に導入し、医療費の抑制を狙う。

焦点となっていた2回目以降の診察にかかる再診料は開業医向けを据え置き、病院勤務医向けを小幅に引き上げることを決定済み。1日にそれ以外の論点もほぼ合意に達したことで、2008年度の診療報酬改定の大枠が固まった。中医協は2月中旬に舛添要一厚労相に答申する。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080202AT1C0100E01022008.html


5 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 19:18:02 ID:VZAwWg160
そんなの無理やり5分以上診察する医者が続出するだろ。

11 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 19:20:04 ID:0R6zJs8P0
ゆっくり説明して待ち時間が長くなるだけでは?

15 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/02(土) 19:21:35 ID:49vGF2UA0
結果5分以内の問診件数が0件にw

22 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/02(土) 19:23:04 ID:xS7NFZGYO
診察室で問診表を細かく書かせる予感

23 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/02(土) 19:23:34 ID:TM2P5sEr0
またネタかとやってきてみれば・・・・・・・・本気か?
中医協ってアホばかりなのか確信犯で医療崩壊させるつもりなのか?

24 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/02(土) 19:23:46 ID:tsUI3CEw0
バカだこれ・・・
今より益々医療難民増やしてどうすんだ・・・

27 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/02(土) 19:24:17 ID:uQO0u5R+0
なんだこれ? とどめ刺したいのか?

35 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/02(土) 19:25:44 ID:wMgYMo2G0
絶対待ち時間が地獄になる・・・

私はこのスレで頻出する「無理やり5分以上診察する医者が続出する」という感じの意見にはかなり疑問。
例え経営層がそれを望んだとしても、現場レベルでは到底受け入れられるものではないだろう。
なぜなら真先に患者の矢面に立たされるのは現場の医師なのだから。
1時間待ち診察1分というのは、そうでもしなきゃ患者がさばけない状態だからこそ起こることであって、無理やり5分以上診断なんてやったら患者に受け入れられるはずもないし、その時点で外来崩壊だ。

むしろこの改悪によって引き起こされるであろう事態は、既に赤字で四苦八苦している地方病院の更なる経営悪化と、上からは「稼げ」と言われDQN患者からは「5分以内に終えて無料にしろ」と迫られ板挟みになった医師の更なる逃散加速だろう。

そして、もう一点。
当たり前のことだが、1分診療で何とか患者をさばいてそれでも赤字な病院が例え5分以上診療を行ったところで、さばける患者の絶対数が減る以上更なる赤字の拡大は避けられない。
つまりどっちに転んでも地方の赤字病院にとっては極めて厳しい事態となる。
この施策が実施されれば、またバタバタと診療科や病院が潰れるだろう。
中医協は何考えてんだろうね?


コメント欄の以下のコメントには激しく同意
8. Posted by 名無しさん@八周年 2008年02月04日 03:40
ぎゃはははははははは!!
どー考えても>>275の言う通りだろうが。
このスレでも指摘されてるように、
・患者が「不当に長く診察した!!」と言い張る→訴訟
・医者が無理やり時間を引き延ばす→待ち時間が増える
・無料にすることで、ただでさえ経営困難な中小病院が多いのに、
さらに経営が悪化する→病院が潰れる
結局誰も得しねえwwwwwwwww
考えたやつ頭わいてんじゃね?

日本には自国の医療をどうしても破壊したい人が多いんですねwwwwww

9. Posted by 名無しさん@八周年 2008年02月04日 06:25
あれ、実は医者も病院も国から迫害されてる…?
と言うか、国は現在の医療体制を破壊したいの?

10. Posted by 名無しさん@八周年 2008年02月04日 06:31

藪とクレーマーに優しい制度だな


日本は国策として"No hospital, No medical cost."を打ち出すようです。
来週あたりに結果が出るので見ものだな。

 
 
 
以下おまけ

たらいまわし関連でググっていたら、こんなものを見つけた。
英語クイズ:救急車で病院をたらいまわしにされることが問題となっている。「たらいまわし」を英語で言うと? - 毎日jp(毎日新聞)
救急車で病院をたらいまわしにされることが問題となっている。「たらいまわし」を英語で言うと?
(1) back to front
(2) runaround
(3) lost child
                         答えは(2)
 2007年12月28日

確かにたらいまわしはrunaroundと訳されることが多いけれど、そのニュアンスはこんな感じ。
“runaround”の検索結果(4 件):英辞郎 on the Web:スペースアルク
runaround
【名】
〈話〉〔その場しのぎの〕言い逃れ、はぐらかし、ごまかし
・You didn't give me any answer. All you gave me was the runaround. : 君は何も答えをくれなかった。君がくれたのは言い逃れだけだった。

「受け入れられるのに断った」みたいに考えていない限り、こういう言葉は使わんよなあ。
#何も考えずに適当に辞書を引いただけというのも十分考えられるが。
毎日新聞が何も変わっていないと確信できた瞬間だった。
posted by 黒影 at 13:38 | Comment(5) | TrackBack(2) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 大筋ではおっしゃりたいことは間違っていませんが、
    これは開業医対象で、地方自治体病院は関係ないですよ。
  2. Posted by 匿名希望 at 2008年02月11日 09:07
  3. 医者が高学歴者でかつ相当な専門職という事実を無視してますよね。弁護士やあるいは専門の業者が相談五分まで無料とか、いやまあかえって危ないと思うけども。

    たらいまわしならrunaboutの
    1.うろつき回る人、路上生活者
    がいいかもしれません。ていうか車の形態一種だと思ってたのでそんな悪い意味とは思ってませんでしたね。
  4. Posted by SLEEP at 2008年02月11日 17:45
  5. >匿名希望さん
    確かに、少し勘違いしていました。
    今回狙い撃ちにされたのは開業医なんですね。
    外来管理加算云々で、地方の中小病院が余波を受けると勘違いしてました。
    ご指摘ありがとうございます。

    >SLEEPさん
    "run around"と"runaround"ってかなり意味が変わるんですよね。
  6. Posted by 黒影 at 2008年02月11日 20:57
  7. 開業医を割に合わなくして、勤務医を増やそうという作戦の一環だったりして(笑)
    医学部の定員を増やすほうが正道だと思うんだけど。
    国が借金抱えると、わけわかんなくなりますなぁ。
  8. Posted by Cru at 2008年02月11日 21:40
  9. >Cruさん
    正解です。

    >診療報酬:「名を捨て実」と厚労省 格差是正効果に疑問も - 毎日jp(毎日新聞)
    >http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080131k0000m010041000c.html
    >08年度診療報酬改定の焦点となっていた開業医と勤務医の格差是正策は30日、開業医の再診料減額を見送る代わりに、「外来管理加算」を縮小する案などで決着した。厚生労働省は「名を捨て実を取った」と言う。しかし、一般に「勤務医より裕福」とされる開業医から勤務医への所得移転がどこまで実現するのかは、疑問が残る。

    >厚労省は、夜間や休日に診療する開業医の報酬を手厚くする一方で、再診料は引き下げ、時間外診療をしない開業医を淘汰(とうた)する考えだった。不足が著しい勤務医が安易に開業に走ることに歯止めをかける狙いもあった。しかし、開業医の影響が強い日本医師会(日医)は猛反発した。


    彼らの思惑に反し、どっちもいなくなるだけだと思いますけど、
    とりあえず医療費削減だけは確かに可能でしょう。
    病院が無けりゃ医療費の払いようもない訳ですし。
  10. Posted by 黒影 at 2008年02月11日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[news clip]医療が崩壊していく、、、
Excerpt:  幻影随想さんで紹介されていたこちらの記事。 幻影随想: 地方赤字病院終了のお知らせ 越えられない壁( ゜д゜):【医療】5分未満の問診無料に - livedoor Blog(ブログ) NIKKEI..
Weblog: くろんの風
Tracked: 2008-02-10 19:20

日本の医療崩壊を救う奇跡の手段!
Excerpt: 幻影随想: 地方赤字病院終了のお知らせ http://blackshadow.seesaa.net/article/83316861.html 産科が崩壊し、救急が崩壊し、次に崩壊するのは内科か小児..
Weblog: don’t think...
Tracked: 2008-02-11 03:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。