2008年01月22日

結局グダグダな感じのシーシェパードとグリーンピースの反捕鯨運動

先週捕鯨海域から強制退去させられたシーシェパード、グリーンピースに協力要請するも断られ、癇癪を起こすの巻。
グリーンピースが船を出しているのは所詮ポーズでしかないというのは以前から各所で言われていたけれど、シーシェパードにだけは言われたくないだろうなあ。
なぜか日本の捕鯨船そっちのけで場外乱闘開始。
一体なんなんだろう、このカオスは?

Environmentalists fall out over anti-whaling tactics - Yahoo! News
SYDNEY (AFP) - A militant anti-whaling group trying to stop Japanese hunters in the icy Southern Ocean on Sunday accused rival Greenpeace of "ocean posing" after it refused to hand over the coordinates of the fleet.

Sea Shepherd Conservation Society said it was forced to move away from the area by Australian officials aboard a customs vessel late last week when it made a rendezvous to pick up two of its activists rescued from a Japanese whaling ship.

As a result it lost track of the fleet, its chief Paul Watson told AFP from the society's ship the Steve Irwin.

反捕鯨戦術に関して争い合う環境保護主義者たち
南極海において日本の捕鯨を止めようとしている戦闘的な反捕鯨団体が、ライバルであるグリーンピースが艦船の位置情報の提供を拒んだことを巡って、「見せかけだけの活動だ」と非難している。

シーシェパード保護協会は、先週末日本の捕鯨船から救出された二人の活動家を受け取るためにランデブーした際に、関税船に乗ったオーストラリア当局職員によって、彼らがこの海域から強制退去させられたと語った。

その結果、彼らは捕鯨艦隊をロストしたとシーシェパード代表のポール・ワトソン氏はAFPに語った。

Greenpeace officials on board their vessel the Esperanza know the location as it has been tracking the mother ship Nisshin Maru, but Watson told AFP that Greenpeace had refused to divulge the coordinates.

エスペランザ号は母船日新丸を追跡しているため、乗り込んでいるグリーンピースの担当者はその座標を知っている。しかしグリーンピースは座標の提供を拒否したとワトソン代表はAFPに話した。

これ以降はひたすら代表の愚痴というかグリーンピース攻撃なので省略。
ま、非暴力を掲げるグリーンピースとしては、暴力行為に走るシーシェパードには協力できませんわな。
グリーンピースを追い出された過激派の割に、この程度で癇癪を起こすとは自己認識が甘いんじゃなかろか。
このまま蚊帳の外にいてくださいな。
 
 
posted by 黒影 at 01:17 | Comment(4) | TrackBack(1) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 活動が過激すぎるシー・シェパードは、そもそもグリーン・ピースにとって「目の上のたんこぶ」であったのではないかと。
    まあ五十歩百歩な連中ですがww
  2. Posted by UYAUYA at 2008年01月22日 08:07
  3. >UYAUYAさん
    >活動が過激すぎるシー・シェパードは、そもそもグリーン・ピースにとって「目の上のたんこぶ」であったのではないかと。

    でしょうね。
    今回の反捕鯨運動では結局五十歩百歩な事をしてますけど

    調査捕鯨、「シェパード」に続き「グリーンピース」も妨害(読売新聞) - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000040-yom-soci
  4. Posted by 黒影 at 2008年01月25日 19:54
  5. 寄付金集めレースで勝つためのライバル団体叩きも大変なのねえ。

    グリーンピース船に乗っているBBC記者の日記に、裏でシーシェパードと繋がってるんじゃ?みたいな記述あったけど。ガセだったのかなw 

    http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7171409.stm
    MONDAY 14 JANUARY: THE CHASE WEARS ON

    <抜粋>
    Despite Greenpeace having promised that there would be no co-operation with the more radical conservationists, it appears that someone within Greenpeace has in fact been helping them by leaking the location of the whaling fleet.

    Despite the open hostility between the organisations it appears that Mr Watson - a former member of Greenpeace - still has a few well-connected friends either on board the Esperanza or further afield.
  6. Posted by 菅本@北区 at 2008年01月31日 02:21
  7. YouTubeにテキサス親父が「日本人が礼儀正しく温和だから、奴等、地球の裏側まで行って日本漁民の妨害をしてるんだ。悔しかったら露西亜・カナダ・米国のアザラシ・鯨猟を妨害してみろ!出来やしないよな!彼等は遠慮なく機銃で攻撃するから。」

    グリーンピース・シーシェパードVS日本の図式は、田舎の自然保護に対するリベラル派都市住民と地方住民の意見対立・・・温暖化防止対策における先進国と途上国の対立・・・知識人対大衆・・・皆、似た構造を感じます。

    先に高みに到達した者が、遅れて来る者に向かって勝手な指図をする・・・過去、自分達も回りの迷惑顧みず散々やって、先に高みに上がっただけの癖にと、言われる側は絶対思うに決まってるのに。
    日本は中間的立場に居るから両方の感覚が判り、アメリカ南部のテキサス親父も同様でしょう。

    この風潮の原初はビートルズと思うのは小生だけでしょうか?
  8. Posted by AZ at 2008年04月27日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ガイア教の天使クジラ16
Excerpt:  ガイア教理解の最大のポイントの一つとなるキリスト教理解のため、『針の上で天使は何人踊れるか』を教科書にして話を進める。前書き...
Weblog: 神は細部に宿り給う
Tracked: 2008-01-26 11:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。