2007年09月09日

未知との遭遇

今日家に帰ってきたら、聖書配布協力会なる団体のチラシがポストに入っていた。
ググって調べてみたところ、本拠地は宮城県にあるらしいのだが、関西にも進出しているのか。
聖書配布協力会 - Wikipedia

主張内容はぶっちゃけそこいらのカルトと大差無い。
「神を信じよ」「信じぬものは地獄に落ちるぞ」の二つに尽きるので正直どうでもいいのだが、チラシ内にエキュメニズム批判めいた記述があるということは、やはりキリスト教本流とはかけ離れた存在なのだろう。
 
 
 

個人的には、こんな30年は遅れたセンスのチラシで訴求力があると思っているのかどうか、小一時間つっこんでみたいところだ。
VFSH0119.JPG
この記事へのコメント
  1. はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。
    これ、ちょい衝撃的な内容と意匠の「黒看板」をいろんなところに掛けさせていることで、一部のマニアには超有名な団体ですね。
    人ごみの中でスピーカー背負って「聖書の言葉云々」と説法しているのも確かここだったはず。

    チラシの方、私が中学・高校生だった頃と絵とか文字とかデザインとか(多分内容も)同じですね。
    30年以上前に作ったものを未だに使い続けているのか……と一瞬思いましたが、「不倫」なんて言葉が混じっている辺り、案外新しいかも。
    真ん中の若いカップル「だけ」最近の若者っぽく描こうとしているしw
    「進化論」という言葉が混じっている辺り、団体のお里が知れて、ここに長く来ている者としてはwktkものですw
  2. Posted by ののまる at 2007年09月09日 01:25
  3. 思わずチラシに爆笑してしまいました。
  4. Posted by TT at 2007年09月09日 14:55
  5. >ののまるさん
    はじめまして。
    >一部のマニアには超有名な団体
    私は今回調べて初めて知ったのですが、そうらしいですね。
    あいにく辻説法の方は見たことがないのですが、「黒看板」は確かにインパクトがあります。
    チラシは、おそらくマイナーバージョンアップは繰り返されているんじゃないかと思います。

    >「進化論」という言葉が混じっている辺り、
    そこエントリ内で触れるかどうか迷ったのですが、イラスト内にあるだけで具体的な記述が無かったので、今回は画像の掲示だけに留めました。
    これだけでも気付く人は気付いてくれますしねw

    >TTさん
    そう言っていただけるとネタとして取り上げた甲斐があります。
  6. Posted by 黒影 at 2007年09月09日 17:45
  7. これで釣られるようでないと、最終的に釣り上げられないのではないかと。
    釣りは詳しくないですが、仕掛けって大切らしいです。(笑)
  8. Posted by Cru at 2007年09月09日 23:31
  9.  終わりの時代にしちゃ、レトロに平和に賑わってるよなぁ……。
    文句の煽りっぷりと、絵のギャップに笑った。
  10. Posted by apj at 2007年09月10日 02:30
  11. 長年の疑問が今、氷解しました。
    実家周辺にあった変な看板はこれだったのか。
    いつかチラシの方にも遭遇してみたいものです。
  12. Posted by 通りすがり at 2007年10月03日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54511718
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

この(ある意味)素晴らしきイラスト・・・
Excerpt: このイラスト、ある意味インパクトあります。 描いてる本人は、結構力入れて描いてるはずです。 でも、真ん
Weblog: 福田川新報
Tracked: 2007-09-09 17:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。