2007年05月09日

Encyclopedia of Life ―生命百科事典の編纂が開始される―

ビッグニュースがあるので紹介。
生物系の大学に通っている人や、こういった分野に興味のある人にとっては朗報なので、知っておいて損は無いよ。
Via Scientists work on Encyclopedia of Life - Yahoo! News
WASHINGTON - In a whale-sized project, the world's scientists plan to compile everything they know about all of Earth's 1.8 million known species and put it all on one Web site, open to everyone.

The effort, called the Encyclopedia of Life, will include species descriptions, pictures, maps, videos, sound, sightings by amateurs, and links to entire genomes and scientific journal papers. Its first pages of information will be shown Wednesday in Washington where the massive effort is being announced by some of the world's leading scientific institutions and universities. The project will take about 10 years to complete.

アメリカで始まったこの生命百科辞典のプロジェクトは、総期間10年、最初の二年だけでも14億円もの予算を組んだ大型プロジェクトらしい。
地球上に生息する180万種の生物について、解説、写真、地図、動画、音声、目撃情報、科学論文などありとあらゆる情報をまとめようという恐ろしく野心的なプロジェクトでもある。
コンセプトは小学生から専門家まで利用できる百科辞典ということで、利用目的に応じて情報量や記述レベルを選択できるというのが売りの一つ。
サンプルはこんな感じ>Encyclopedia of Life Demonstration Pages

今流行のCGMのコンセプトを取り込むらしく、このプロジェクトには専門家でなくとも参加することが可能だ。
写真を撮って投稿したり、目撃情報を載せたりということが出来るようになる予定だとか。

英語なのでどうしても日本人には使いづらいかも知れないが、
専門家以外でもブックマークしておいて損は無いと思うよ。
ちなみに今はまだ準備段階、百科事典は利用できないのであしからず。
稼動するまでしばらくかかるはずなので、稼動したらまた紹介する事にしようか。

Encyclopedia of Life

◆関連記事
幻影随想: 生命百科事典の本格稼働のお知らせ
posted by 黒影 at 23:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | バイオトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 関連記事

    180万種掲載のオンライン生物図鑑プロジェクトが始動http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/09/news054.html
  2. Posted by 黒影 at 2007年05月10日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。