2007年04月30日

一家に一枚シリーズ最新作、今度は"宇宙図"

Via 国立天文台 アストロ・トピックス (289)
 平成19年度 (第48回) 科学技術週間 (4月16日-22日) にあたり、文部科学省科学技術・学術政策局は、「一家に1枚 宇宙図2007」ポスターを、全国の小学校、中学校、高等学校に1枚づつ配布します。また、全国140館を超える配布協力科学館を通じて、この期間に訪れた一般見学者に一定部数を配布します。
 このポスターの制作は、 (社) 日本天文学会・天文教材委員会と協力研究者の監修の下、天文学とプラネタリウム (略称:天プラ) (※) 、国立天文台有志、デザイナー、コピーライター等で組織された「一家に1枚 宇宙図 2007」制作委員会によって7ヶ月に渡り進められました。

一家に1枚周期表、一家に1枚ヒトゲノムマップと来て、次は宇宙図ですか。
周期表のときはアレだったけど、ゲノムマップからは結構いいものが出来ている。
今回の宇宙図も中々良い感じだ。
下の図はPDFから自分でJPGに変換したもの。
spacemap.jpg

ファイルはこちらからゲットできる>科学技術週間
こういう取り組みは応援したい。
posted by 黒影 at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙開発・天文ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。