2007年03月15日

米軍がマッハ5の戦闘機を開発中

NationalGeographicより
米軍が最大マッハ5の加速が可能な飛行機を開発中らしい。
X-51のコードネームを与えられたこの飛行機は、開発が予定よりも繰り上がっていて、年内にも初飛行の可能性有りとか。

1000キロを10分で飛んでいく超音速巡航ミサイルに使うとかいう物騒な話もあるようだが、将来民間のSSTにも技術還元されそうなネタなのでチェックしてみる。
U.S. Developing Jets That Fly Five Times the Speed of Sound

Boeing X-51


posted by 黒影 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンスニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。