2006年08月19日

コンビニおにぎりを発酵させて酒にする

もやしもんの1巻(Amazon)を読んでいて思い出したのだが、
学部生の頃に一度おにぎりを発酵させて酒にした事がある。
狙ってやったわけじゃなく、うっかり事故で出来たんだけどね。 
 
 
それは冬のある寒い日の事。
サークルの用事で朝早く出かけた私は、弁当にと思ってコンビニでおにぎりをいくつか買いこんだ。
そしてサークルの活動に出て、その後恒例の飲み会があって、夜遅くにくたくたになって帰ってきた私は、カバンの中に入っている食べ残しのおにぎりのことをすっかり忘れたまま寝てしまったのだ。
次の日の朝にはカバンの中のおにぎりのことなど頭から完全に消えうせており、あまり使われないそのカバンは以後2、3週間ほど放置されることになった。

数週間後、買い物に行こうとして再びそのカバンを手にした私は、何かふんわりと芳しい良い匂いがすることに気が付いた。例えて言うならば果物のような、当時は良く分からなかったのだが今にして思えば吟醸酒のような良い匂いだった。そして何やらカバンの底が少し濡れていた。
なんだこりゃと不思議に思った私はカバンを開けて中をのぞき込み、そして初めて自分の失敗に気が付いた。


カバンの中に入っていたのは、発酵が進みドロドロに溶けたおにぎりだった。
それを見た途端、私は何が起こったかを一瞬にして理解した。
そして季節が冬であったことに心から感謝した。
これが夏だったら腐敗が進み、カバンごと処分しなければならなくなったに違いない。冬の寒い部屋に放置されていたからこそ、雑菌の繁殖も抑えられ、日本酒の製造過程に近い条件となっていたのだ。


私は何度か酒造工場を見学にいったこともあるし、一応バイオを学んでいたので既に醸造のプロセスについても一通り知っていた。だから偶然にしろ、まさかコンビニのおにぎりを放置するだけで酒が出来るというのは驚きの体験だったな。
日本酒の製造は他の酒に較べて結構複雑で、簡単には行かないんだが。
あの時は余程うまいこと条件が整っていたんだろう。


ぐにゃぐにゃになったおにぎりの袋をつまみあげると、隙間から透明の液体がポタポタと滴った。
さすがに私は樹先生ほど度胸がないので、その発酵おにぎりはそのまま処分したのだが、そのとき手についた液体を少しなめてみた。

偶然に出来た酒はあまりアルコール度が高くなく、ほんのりと甘く、いい香りがした。



今にして考えるとかなりもったいないことをした気がする。
こんな機会なんてまず無いのだから、ちゃんと味わっておくべきだったか。


再現が可能なものならまたやって見たいんだけどね。
温度のコントロールはともかく、肝心の菌が難しい。
ただの腐ったおにぎりになったら目も当てられないからなw

余談だが、件のカバンは一月ほど酒の匂いが取れず参った。


posted by 黒影 at 19:20 | Comment(5) | TrackBack(1) | バイオトピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. 醸してるじゃないですか! あ〜 口噛み酒じゃないんですねw
  2. Posted by 魚類一号 at 2006年08月20日 00:15
  3. こわ〜い微生物もいるかもよ。
    気をつけて
  4. Posted by 仔鹿 at 2006年08月22日 00:20
  5. >魚類一号さん
    醸したというか醸されたというかw
    口噛み酒はさすがに試す勇気がありません。

    >仔鹿さん
    お久しぶりです。
    アルコール醗酵まで進んだならばそれほど心配は要らないと思いますが、運任せのやり方なので変な菌が入ったら確かに大変ですね。
    低温+米なので一番の敵はカビでしょうか。
  6. Posted by 黒影 at 2006年08月25日 03:08
  7. 亀レスですが、IDビリーバーさんとやりあった時、「アルコール醸造法はそれこそ古代から存在するが、だからと言って古代人がアルコール醸造のメカニズムを科学的に解明し、知識として持っていたと言えるのか?」と突っ込んだら、ものの見事にスルーしやがったのを思い出してしまいました(笑)
  8. Posted by 功島 at 2007年04月15日 19:56
  9. Hey, youツ池e the goto expert. Thanks for haginng out here.
  10. Posted by macfuHGuwlDPyHnGHlz at 2011年06月08日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

六本木の文房具店を醸す計画実践中。
Excerpt: 文房具店を醸す計画実践始めて3ヶ月ほど経ちましたか。 店員さんの眼があって、中々証拠写真をアップできませんが。。。 今度頑張って撮ってくるよー。 因みに、もやしもん占い(モネラ界編)だと ..
Weblog: 自堕落蓮華病棟
Tracked: 2007-04-12 01:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。