2005年02月01日

4次元デジタル宇宙シアターMITAKA

先週触れた国立天文台の宇宙地図ソフトが公開されたようなので再度ご紹介。

4次元デジタル宇宙シアターMITAKA

早速ダウンロードして試してみました。

それでは使って見た感想を…と言いたいところなんですが
不覚にもソフトを落す段階になるまで必要スペックを良く見ていませんでした。
なんだこのとてつもないスペック要求は_| ̄|○
[ 推奨動作環境 ]
OS: Windows XP
CPU: Pentium4 2.6GHz(相当)以上
メインメモリ: 512MB以上
グラフィックカード: GeForce 3 (相当)以上
ディスプレイ解像度: 1024x768ピクセル以上
ハードディスクに必要な空き容量: 50MB 以上

私のPCはノートなので当然グラフィックカードなどあるわけも無く
CPUも2GHzでスペックが足りず、駄目元で使ったのですがやはり動いてくれませんでした。

残念ながらグラフィックカードが無いと画像の表示すらしてくれないようです。
こんなハイエンドPC持っている人ほとんどいないと思うんですが。
サイトを見る限りかなりきれいな画像を見れるようなので楽しみにしていたのですが
残念ながらPCを買い換えるまでお預けになりました。
posted by 黒影 at 16:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 宇宙開発・天文ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  1. お久しぶりです
    「砂漠のペンギン」のhiroです
    黒影さんの前回の記事を見て楽しみにしていたんですが、要求されるスペックが・・・
    だめもとでダウンロードして動かしてみました。
    表示速度がかなり遅いですがきれいな画像は見ることが出来ました(楽しむというレベルには程遠いですが・・・)。最近のディスクトップPCならストレスなく楽しめそうですね。PCを買い換える時が来たら、あらためて動かしてみたいです。その前に会社のPCでやってみるかw
    因みに オイラのPCは
     CPU:AMD の451MHz
     メモリ:319.48MB
     解像度:1280x1024
     勿論、グラフィックボードなんてものは特別には使っていませんw
  2. Posted by hiro at 2005年02月02日 22:45
  3. >hiroさん
    こんばんは、お久しぶりです。
    hiroさんの所では動きましたか…
    私ももう一度試して見ます。
    情報ありがとうございました。
  4. Posted by 黒影 at 2005年02月02日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。